ニキビ治療の現在

ニキビ治療の相場

ニキビ治療の費用相場

保険診療と自由診療では、受けられる治療がまったく異なります。
保険診療はあくまでも病気を治すものなので、美肌を目指しているわけではありません。
そして、保険診療はご存知のとおり、通常、処置料の3割が自己負担となります。
処置内容によって金額も異なり、診療報酬改定によっても異なるため、一概に金額は言えませんが1回の治療が数千円で済むことでしょう。
しかし、自由診療は前述したホルモン治療も含めて自由で効果的な治療を受けることができます。
金額も様々で数万単位で費用がかかることもしばしばです。
自由診療では、レーザー治療や光治療、ホルモン治療などを受けることができ、またそれらを組み合わせて使うこともできます。
保険治療よりも高い効果を望むことできます。
しかし、それに見合った金額を請求されるため、よく考えて受ける必要があります。

保険診療と自由診療

費用を抑えて、最低限「ニキビ」を減らしたいと思う方は保険診療がおすすめです。
以前は「ニキビ」は病気ではないと皮膚科にいっても治療してくれないなどのこともあったようですが、現在は「ニキビ治療」に力を入れている皮膚科も多くあります。
ピーリング作用や抗菌作用のある外用薬、抗生物質や漢方などを処方してくれることでしょう。
インターネットでHPや口コミサイトなどをみて、「ニキビ治療」に力をいれている皮膚科かどうか調べてから行くこともよいと思います。
軽い「ニキビ」であれば1か月程度で治療が終わる場合もありますが、重症の「ニキビ」の場合半年以上かかることもあります。
費用よりも、即効性や、美肌を目指している人、高い治療効果を求める人は、美容皮膚科をおすすめします。
その場合には数万単位での治療費用がかかることを覚悟したほうがよいでしょう。


シェア
TOPへ戻る